プロテインダイエットの効果と口コミ!おすすめのやり方は?

プロテインダイエットの効果

プロテインダイエットは効果あるのかないのでしょうか?

プロテインダイエットの口コミの効果や評判もあわせてチェックしてみましょう!

またプロテインダイエットにおすすめの商品や正しい飲み方、やり方やタイミングそして副作用や味についても順番に確認していきましょう。

●関連記事

⇒「細マッチョになる方法!プロテインと筋トレより効率いい方法とは?」の記事へ

プロテインで筋肉をつけたいという男性は上記の記事も参考になります!

この記事のもくじ

プロテインダイエットは効果ある?効果ない?

プロテインダイエットは効果ある?効果ない

プロテインダイエットは効果あるのでしょうか?それともダイエットに効果ないのでしょうか?

プロテインダイエットの効果にはどのようなものが期待できるのでしょうか。

プロテインダイエットはリバウンドしにくいダイエット法!

プロテインダイエットは効果があるダイエット法として人気急上昇中なんですよ。

ダイエット中の

  • ストレスをあまり感じない
  • リバウンドしにくい

という特徴が支持されている大きな理由になっていますね。

さらに、

  • 短期集中でダイエットを成功させたいとき
  • マイペースでのんびりダイエットを行いたいとき
どちらにも使えるダイエット法というのも嬉しいポイントなんです。

プロテインダイエットは数あるダイエット法の中でもメリットだらけなので、一度やってみて損はないはずです。

たんぱく質はダイエットを成功させる上で必要不可欠

プロテインを一言で表現するとたんぱく質です。

たんぱく質はダイエットを成功させる上で欠かせないものなんですよ。

もし、たんぱく質不足になってしまったら生きるために必要なエネルギーは筋肉を分解し消費しながら作り出すことになるので、だんだんと筋肉量が減っていってしまいます。

筋肉量が減ると基礎代謝量もどんどん落ちていくの太りやすい体質に変化していくんですよ。

痩せ体質になるためにはたんぱく質は必要不可欠です。

たんぱく質が入っている食品はたくさんありますが、たんぱく質を効率よくしっかりとりたいというときは市販されているプロテインを利用するのがオススメですね。

プロテインには良質で消化されやすいたんぱく質が入っているので、

食事でたんぱく質を摂るよりも無駄なくしっかり吸収することができるんです。

プロテインは低カロリーかつ低脂肪なので手間いらず!

肉、卵、乳製品などの高たんぱく質の食品の多くは

  • 脂肪分
  • カロリー
も高いというものが目立ちます。

調理方法を工夫すれば脂肪分やカロリーを減らすことはできますが、毎日のこととなると続けるのは大変ですよね。

たんぱく質はとりたい、でも、脂肪分やカロリーはとりたくない。

そして、できるだけ手間をかけずにたんぱく質をしっかりとりたい。

そんなわがままとも言える条件をすべてクリアしているのがプロテインです。

  • 高たんぱく質
  • 低脂肪
  • 低カロリー
  • シェイクするだけでOK
と、プロテインダイエットは好条件ぞろいのダイエット方法なんですよ。

プロテインはハリのある引き締まった肌も手に入れられる

ダイエットでせっかく目標体重まで落とせたとしても、

  • 肌がくすむ
  • 爪がボロボロになる
  • 髪が乾燥する
というようなトラブルを起こしてしまうと、とても残念な結果になってしまいますよね。

ダイエットはムダ肉を落とすだけでなく体全体をトータル的にケアできてこそ成功と言えると思います。

プロテインはツヤとハリのある健康的で美しい肌を作り出す元でもあるんですよ。

良質のたんぱく質をたっぷりとりながら行っていくプロテインダイエットならダイエット前よりもきっとツヤのある健康的な肌に変わるはずです。

  • キュッと引き締まったボディライン
  • ハリのある引き締まった肌
を同時に手に入れられるというのはプロテインダイエットならではのメリットですね。

プロテインダイエットの口コミにある効果や評判は実際どう?

プロテインダイエットを実際にしてみた男性の口コミを集めてみました。

プロテインダイエットの口コミから効果や評判など気になる情報を確認してみましょう。

プロテインダイエットを5ヶ月行って体重が3キロ落ちました。

体脂肪率は20パーセントを切りました。

運動が苦手なのでプロテインを飲みながら普段の生活の中で積極的に体を動かしているだけですが、思っていた以上に効果が出てビックリです。

ストレスを感じずにダイエットが行えるという点がいいですね。

これからもマイペースで続けていくつもりです。(30代男性の口コミ)

プロテインの味になかなかなじめなくて最初は苦痛でした。

いろいろ試してプレーンタイプのプロテインをココアやカフェオレに混ぜると違和感なく飲めるということを発見してからは毎日楽しくダイエットを行っています。

プロテインは筋トレ前と筋トレ後に分けて飲むのが私流です。

他のダイエット法では落ちなかった体脂肪が落ちたのが嬉しかったです。

友人からは体のラインが変わったと言われました。(40代男性の口コミ)

20年ぶりくらいにプロテインを飲んでみたらとても美味しくなっていてビックリしました。

美味しすぎて倍量飲んでしまいたくなるほどです。

毎日20分程度体を動かした後にプロテインを飲んでいます。

プロテインはそれぞれ味が違うのでその日の気分によって変えて楽しんでいます。

プロテインダイエットを始めてからお腹周りのたるみがなくなったことが一番嬉しいですね。(50代男性の口コミ)

朝食代わりにプロテインを利用してダイエットしています。

まだ始めて1か月ですが2キロダウンできました。

夕食を置き換えた方がダイエットの効果はあるそうですが、夕食は友人と食べることが多いので朝食を選びました。

置き換えダイエットにつきものの空腹感は他のダイエット法と比べると少ないように感じます。

朝食を用意する手間がなくなったことも嬉しいポイントになっていますね。(20代男性の口コミ)

年齢とともに体重がじわじわ増えてきたのでプロテインダイエットを始めました。

1日のうち2食を置き換えるという方法で2週間続けたら体重が4キロも減りました。

その後はリバウンド防止で1日1食置き換えるようにしたら3ヶ月後の今ではトータルでマイナス6キロの減量に成功しました。

大好きだったお酒の量を少し減らしたことも関係しているとは思いますが、嬉しい衝撃ですね。

それから、ダイエットにつきものの肌のたるみやかさつきが無縁だったのにもビックリです。

ムダ肉がなくなり肌はツヤツヤ健康的にダイエットできて大満足ですね。(30代男性の口コミ)

もちろんプロテインダイエットをした男性すべてが効果あったわけではないようです。

  • 何回かプロテインを飲んでみたけれど変わらなかった
  • 味が苦手だったので、他の味を探そうと思っている
  • 仕事が忙しく続けることができず挫折した
など効果を感じるまでいっていないという口コミの感想もありました。

プロテインダイエットにおすすめはどれ?

プロテインダイエットおすすめ

プロテインダイエットを始めようと思った時、どのプロテインを購入したらいいのか悩みますよね。

そこでプロテインダイエットにおすすめのものを紹介しますので、プロテインの選び方に迷ったときの参考にしてみてくださいね。

ウイダー ウエイトダウンプロテイン

ウイダー ウエイトダウンプロテイン

ウイダー ウエイトダウンプロテインには、

  • たんぱく質の働きを高めるルチン
  • 体脂肪をエネルギーに変えるカルニチン
  • 食欲をコントロールするヒスチジン
などが配合されています。

ダイエットに必要な栄養素がバランスよく配合されているのでしっかり減量したい方にピッタリです。

⇒「ウイダー ウエイトダウンプロテイン」の一覧はこちら

SAVAS(ザバス)プロテイン ウエイトダウン

SAVAS(ザバス)プロテイン ウエイトダウン

SAVAS(ザバス)プロテイン ウエイトダウンには、

  • 体脂肪ダウンに効果が期待できるガルシニアエキス
  • 11種類のビタミン
  • 3種類のミネラル
がプラスされています。

アスリートが1日に必要とする分量のビタミン・ミネラルが配合されているのでハードな運動を取り入れて積極的にダイエットを行いたい方にオススメです。

⇒「SAVAS(ザバス)プロテイン ウエイトダウン」の一覧はこちら

DHCプロテインダイエット

DHCプロテインダイエット

1回の食事に必要な栄養素がバランスよく配合されているので置き換えダイエットを行いたい方に向いています。

  • ストロベリー
  • バナナ
  • マンゴー
  • キャラメル
などいろいろなフレーバーがあるのでプロテイン独特のクセが苦手な方でも利用しやすいです。

⇒「DHC プロテインダイエット」の一覧はこちら

ビルドマッスルHMB

ビルドマッスルHMB

ビルドマッスルHMBは、効率よく筋力アップできるHMBが主成分で、他に、

  • 疲労回復効果が期待できるグルタミン
  • スタミナアップ効果が高いトンカットアリ
などの成分が配合されています。

錠剤タイプのサプリメントなのでプロテインの味が苦手な方やシェイクする手間を省きたいという方にオススメです。

⇒「ビルドマッスルHMB」の公式サイトへ

●関連記事
⇒「細マッチョになる方法!プロテインと筋トレより効率いい方法とは?」の記事へ

プロテインダイエットの正しいやり方!運動も必要?

プロテインダイエットやり方

プロテインダイエットの正しいやり方とは、どんなものなのでしょうか?

プロテインダイエットを成功させるためには運動も取り入れていくのが効果的なのでしょうか?

プロテインダイエットに即効性を求めるなら食事代わりに利用

プロテインで、できるだけ早くダイエットを成功させたいというときは食事の代わりとしてプロテインを利用するといいですよ。

それぞれのメーカーによっても水に混ぜるか牛乳に混ぜるかなどによっても違いはあります。

しかしそれでも一食分のカロリーとプロテインのカロリーを比べるとプロテインの方が圧倒的に低カロリーです!

摂取カロリーが少なければ少ないほど体重は早く減っていくので、短期集中でダイエットを行いたいときにプロテインは頼れるアイテムですよ。

ただし、1日2食までの置き換えが限度です!

全ての食事と置き換えてしまうと

  • 必要最低限のカロリーがとれない
  • ストレスがたまって反動でドカ食いしてしまう
という危険性があるので1日のうち1食は普段通りのものを食べてプロテインダイエットを行ってくださいね。

プロテインで体を引き締めたいなら運動をプラス

プロテインと運動を組み合わせると効率よく筋肉をつけることができますよ。

筋肉量が増えると同時に体脂肪は減っていくので、たるんだボディラインをキュッと引き締めたいときにオススメです。

運動というとランニングや筋トレを思い浮かべる方も多いと思います。

しかし普段の生活の中で積極的に体を動かすようにするだけでもダイエット効果は十分期待できるんですよ。

もちろんハードな運動を取り入れるとさらにダイエット効果はアップしますが、続けることが大切なので無理は禁物です。

さらに、プロテインと運動の組み合わせは長期間続ければ続けるほど筋肉量がアップするという特徴があります。

マイペースで続けて理想的なボディラインを手に入れてくださいね。

プロテインの正しい飲み方と飲むタイミングは?

プロテインの飲み方

プロテインダイエットを効果的に行うための正しい飲み方や飲むタイミングはどうしたらいいのでしょうか?

プロテインダイエットに軽い運動を組み合わせる場合

15分~30分程度の比較的軽い運動を行った場合は、運動後1時間前後にプロテインを飲むのがオススメですよ。

運動してから1時間程度経つと筋肉を修復するホルモンが分泌されるんですね。

そのタイミングでプロテインを飲むと今ある筋肉を修復しながら同時に新たに筋肉を作っていくので筋力アップにつながるんですよ。

プロテインの量が多くて飲みきれないという場合は運動前と運動後に分けて飲んでもOKです。

運動前は運動後と比べて少しだけ筋力アップの効果は落ちますが、それでも筋肉を積極的に作り出す効果は十分期待できますよ。

軽い運動とプロテインのセットは毎日継続して行うことがダイエット成功のポイントなので生活リズムの中に上手に組み入れてくださいね。

プロテインダイエットにハードな運動を組み合わせる場合

プロテインダイエットを行う際、

  • 1時間以上続けて行うジョギング
  • 重い負荷のかかった筋トレ
などのハードな運動を行う場合は週に2~3回程度のペースで定期的に続けていくことがベストです。

早く筋肉をつけようと毎日ハードな運動を行うのは逆効果になってしまうのでNGですよ。

筋肉量をアップさせるポイント

筋肉量をアップさせるコツは、

  • 負荷をかける
  • 休ませる
を交互に繰り返すことがポイントです。

軽い運動なら翌日には疲れがとれますが、運動がハードになればなるほど疲れがとれるまでの時間が必要になります。

しっかり筋肉を休ませないまま運動をしても疲れがたまるだけで筋肉量は増えないんです。

ただ、プロテインは運動をする日も、運動しない日も毎日飲んでくださいね!

たんぱく質をしっかり毎日とり続けることで筋肉をきちんと作り出すことができるんですよ。

プロテインを飲むタイミングは、

  • 運動後なら1時間前後
  • 運動をしない日は基本的にはいつでもOK
です。

一度に飲みきれない場合は数回に分けて飲んでもいいですよ。

プロテインと食事と置き換えるダイエットをする場合

プロテインを置き換えダイエットとして利用する場合、一番効果が早く期待できるのは、

  • ①夕食
  • ②その次に昼食
  • ③最後に朝食
という順番になります。

さらに1日のうち2食を置き換えるとさらに早くダイエット効果を実感することができるので短期間で減量したいというときはオススメですね。

即効性が期待できるダイエット法ですが、ただ1つ満腹感が長続きしにくいというデメリットがあります。

飲んだ直後はかなり満腹感がありますが、2~3時間程度経つとどうしてもお腹が空いてきます。

満腹感を持続したいときは、水の代わりに、

  • 牛乳
  • 飲むヨーグルト
  • 豆乳
を利用するといいですよ。

水で作るよりも消化時間が長くなりますしトロッとしているので飲み応えもアップしますよ。

プロテインをおやつ代わりに利用してダイエットする場合

プロテインを普段食べているおやつ代わりに利用するだけでもダイエット効果は期待できますよ。

チョコレート菓子やスナック菓子と比べるとたんぱく質がしっかりとれますしカロリーも低め、満腹感も十分です。

それにプロテインにはいろいろなフレーバーがあるので飽きずに楽しく続けられるというメリットもありますね。

プロテインの飲み方の注意点!

プロテインを飲めば痩せられるという意識が強すぎて、普段通りの食事とおやつにプラスしてプロテインを利用するのはNGですよ。

残念ですが、この方法だと体重が増えてしまいます。

プロテインそのものには痩せる効果はないので、ただ利用するだけではダイエット効果は期待できないんですよ。

普段通りに食事とおやつを食べたいのであればプロテインだけでなく運動もプラスしてくださいね。

プロテインは副作用なしでダイエットできる?

プロテインの副作用

プロテインダイエットを行ううえでプロテインには副作用があるのか?ないのか?というのが気になる人も多いのではないでしょうか。

そこでプロテインの副作用についてみていきましょう。

ホエイプロテインやソイプロテインは牛乳アレルギーや大豆アレルギーがある人は要注意!

牛乳を原料にしたホエイプロテインは牛乳アレルギーを持っている方は注意が必要です。

また、大豆を原料にしたソイプロテインは大豆アレルギーを持っている方は注意が必要です。

  • 皮膚のかゆみ
  • じんましん
  • お腹の調子が悪くなる
というような症状が出る可能性があるんですよ。

アレルギーを持っている方全員がプロテインを飲んだら必ず症状が出るいうことはありませんが、念のためにアレルギーを持っていないタイプのプロテインを利用した方が安心ですよ。

特に風邪気味やストレスがたまっているときはアレルギー反応が出やすいので様子を見ながら利用してくださいね。

プロテインを一度に飲み過ぎると便秘になることも

胃腸が弱い方や便秘体質の人はプロテインを飲みすぎると便秘になってしまうので気をつけてくださいね。

特に消化時間が長くかかるホエイプロテインを利用する場合は便秘になりやすいので注意が必要ですよ。

規定量を飲んでいても便秘になる方もいるので、最初のうちは胃腸の調子を確認しながら利用してみてくださいね。

便秘が気になる場合は、

  • プロテインを数回に分けて飲む
  • たっぷりの量の水分をとる
  • たんぱく質の分解をサポートする乳酸菌をとる
といった方法をプラスするといいですよ。

プロテインを大量に飲むと腎臓や肝臓に負担がかかる

プロテインを大量に飲み続けるのは腎臓や肝臓に負担をかけることになるのでやめてくださいね。

たんぱく質は肝臓や腎臓で分解されるのですが、毎日大量のたんぱく質をとり続けると処理しきれなくなって

  • 貧血
  • むくみ
などの悪影響が出てきてしまうんですよ。

個人差はありますが、胃腸が一度に吸収できるたんぱく質の量は約20gだと言われています。

これ以上の量をとってもダイエット効果はあまり期待できませんし腎臓や肝臓の負担にもつながります。

もっとたくさんの量をとりたいというときは、

1回約20gのたんぱく質が入っているプロテインを1日数回3~6時間ほど間をあけてとるようにしてくださいね。

この方法なら体に負担をかけずに無駄なくたんぱく質をとることができますよ。

プロテインの味とは?

プロテインの味

プロテインを飲むにあたり味も気になるところですよね。

プロテインを購入したけれど苦手な味だったらどうしよう?と思うのは当然のことです。

プロテインを試飲できればいいのですが、なかなかそうわいきません。

そこでプロテインの味の特徴をお伝えしていきますので参考にしてみてください。

ホエイプロテインの味は乳製品に近い

ホエイプロテインは原料が牛乳なので乳製品に近い味がします。

乳製品が好きな方はプレーンタイプを水だけで混ぜて飲んでもそれほど違和感を感じないと思います。

乳製品が苦手な方は独特の臭みを敏感に感じてしまうのでフレーバーがついているタイプがオススメですよ。

また、牛乳は好きだけれど

  • ホエイプロテインの味は苦手
  • 粉っぽさが気になる
という場合は飲むヨーグルトや低脂肪牛乳に混ぜるとのどを通りやすくなりますよ。

ソイプロテインの味は豆乳に近い

ソイプロテインは原料が大豆なので大豆製品に近い味がします。

豆乳を薄めたような風味で普段から豆乳を飲んでいる方はそれほど抵抗なく飲めるはずです。

豆乳や豆腐が苦手という場合はフレーバーがついているタイプがオススメですよ。

また、ソイプロテインはホエイプロテインと比べて少し溶けにくいという特徴があるんですね。

プロテインをしっかり溶かすコツは、シェイカーの中にまず水を入れて、それからプロテインを入れてしっかりシェイクすること。

水とプロテインを入れる順番が逆になるとダマができやすくなりますよ。

水を多めにして半量ずつ作るとさらに溶けやすくなりますよ。

甘いものが好きな方はフレーバーつきのプロテインがオススメ

プレーンタイプのプロテインの味が苦手!どうも飲みにくい!という場合はフレーバーつきのプロテインを利用してみてくださいね。

  • ストロベリー
  • バナナ
  • パイン
  • チョコレート
  • バニラ
などたくさんのフレーバーつきのプロテインがあるのでその日の気分で変えてみるというのも楽しいですよ。

ただ、フレーバーつきの中には甘みが強すぎるものもあります。

そういう場合はプレーンタイプのプロテインと混ぜて甘みを調節するといいですよ。

プロテインにコーヒーやココアを混ぜる飲み方

プロテイン独特の風味もフレーバーの強い甘みも苦手という場合は、普段家で飲んでいる

  • コーヒー
  • ココア
  • ミルクティー
  • 青汁
  • スムージー
などの粉末を混ぜるとグッと飲みやすくなるのでおすすめです。

水で作ると比較的スッキリ、牛乳や豆乳で作るとコクが出るのでいろいろ試してみてくださいね。

それから、プレーンタイプのプロテインを

  • スポーツ飲料
  • オレンジジュース
  • リンゴジュース
  • マンゴージュース
などで混ぜるという方法もありますよ。

プロテイン独特の風味が弱くなるので飲みやすくなります。

ただ、ジュースを利用した場合シェイクした後に泡が発生することもあるんですね。

ジュースの種類によっても違いはありますが、泡が気になるという場合はシェイクした後少し時間をおいてから飲むといいですよ。

●関連記事

⇒「細マッチョになる方法!プロテインと筋トレより効率いい方法とは?」の記事へ

最初のコメントをしよう

必須