男性の爪の手入れの方法とは?意外とみられてる手元事情!

男性の爪の手入れ

男性も爪の手入れをしている人が多くなりましたが、まだまだどうやって手入れをしたらいいのか正しい方法を知らない人も多いのではないでしょうか?

実は男性の手元というのは意外に見られています!

そこで爪切りや手入れの仕方についてお伝えしていきます。

最近では男性でもいろいろと美容を意識している人が増えていますよね。

ドラッグストアなどを見てみると、メンズ専用美容用品の種類が豊富でびっくりします。

そして、子供がいると、ちょっと気になるのが手元。

もちろん爪が伸びていたりすると、

ちょっとした時にひっかいてしまったりと、なかなか大変です!!

最近では男性でも爪を切るだけではなくきちんとお手入れをしている人も増えてきています。

では、ここでは男性も意外とみられている爪のお手入れ方法について見ていきましょう。

爪ってどのくらい伸びるもの?

爪、毎日少しずつ伸びていることはわかりますが、だいたいどのくらい伸びるのかなんて意識しませんよね。

ふと見てみたらちょっと伸びていて気になるから爪切りをする、しょせんその程度です。

しかし、爪がだいたいどのくらい伸びるのか知っていれば爪切りも楽になるのではないでしょうか?

爪の伸びる早さは、人や環境にもよりますが、だいたい1日に0.1mm程度。

つまり10日で1mmなので、気になる人なら10日~20日くらいで気になってくるのではないでしょうか?

爪のお手入れは爪切りだけでいいの?

男性なら、爪のお手入れといっても、伸びてきたら爪を切る程度ではないでしょうか?

しかし、雑に爪を切るだけだと、

  • 角が出て衣類などに引っ掛けてしまう
  • ひどいときには割れてしまう

などといった原因になります。

特に小さなお子さんがいるイクメンパパなら、

お子さんを傷つけないためにも爪もきちんとお手入れをしておくことをお勧めします。

では次に、爪切りだけでなく、どうやってお手入れをしたらいいのかを具体的に確認していきましょう!!

実際に爪のお手入れってどうしたらいいの?

爪のお手入れといわれてもはっきり言ってどうすればわからないという人もいるのではないでしょうか?

よく爪切りには持ち手にぎざぎざの部分がありますよね。

これ、爪用のやすりだという事、知っていますか?

もちろんこれで気になる部分をきれいに削るのですが、はっきり言って

爪切りに付属しているヤスリは、目が粗すぎてお手入れには程遠くなってしまいます!

では爪のお手入れをするにはどうしたらいいのでしょうか?

爪の手入れのタイミング

まず爪のお手入れをするときには、爪が柔らかくなっている時がお手入れをしやすくてベストです。

お風呂上りなどが温まっていいでしょう。

そして、爪を切ったら、次は先の部分や角の部分をやすりで整えていきます。

爪用のやすりを使う

爪用のやすりは100円ショップでも手に入ります。

だいたい1つで2種類の粗さのやすりがついているので、まずは荒い方で形を整えてから細かい方でさらにきれいに削っていきます。

甘皮をきれいにとる

爪が切り終わったら、次は甘皮をきれいにとっていきます。

こちらも100円ショップで専用のカッターがあるのでこちらを購入すれば十分ですよ。

爪のお手入れは、これだけではありません。

爪の乾燥を防ぐ

次に、爪が割れたり乾燥したりすることを防ぐために、キューティクルオイルを塗ります。

これで爪のお手入れは完成です。

意外と簡単にきれいに爪を整えることができるんですよ。

まとめ

男性は女性と違い爪にマニキュアを塗るという事はほとんどないと思いますが、やはり爪を傷めないためにはきちんとしたお手入れが大切になってきます。

最近では美意識の高い男性、特に営業職の人を中心に爪のお手入れをする人が増えているようですよ。

爪のお手入れは見た目だけではなく爪を守るためにもとても大切なものです。

100円ショップなどで買えるグッズで簡単に行うことができるので、ぜひ定期的にやってみてくださいね。

最初のコメントをしよう

必須