鏡の水垢や汚れをキレイに掃除する方法!厄介なお風呂の鏡に

鏡の水垢や汚れ

スポンサーリンク

Sponsored Link

鏡についたの水垢や汚れをキレイに掃除する簡単な方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

お風呂は湿気がたまるので掃除はどれも厄介ですが、特に厄介なのが鏡の掃除ではありませんか?

始めはピカピカで姿がしっかりと映っていた鏡も、いつの間にか水をかけても全くきれいに映らなくなっていました。

これ、原因は頑固な水垢!

お風呂用洗剤にスポンジでこすっても落ちない水垢。

ここではそんな頑固な水垢をすっきりと落とす方法をお教えします。

簡単な汚れならクエン酸がお風呂の鏡にも効果的

最近汚れを落とすアイテムとして注目をされているクエン酸。

100円ショップでも簡単に手に入れることができますよね。

クエン酸の良いところは

  • 安全
  • お肌にも優しい

というところですよね。

このクエン酸が、実は鏡についた水垢も綺麗に落としてくれるんですよ。

クエン酸を使った鏡掃除の仕方

方法もとても簡単です。

まず鏡にクエン酸水をスプレーし、その上にキッチンペーパーなどを貼りつけ、その上にまたクエン酸水をスプレーします。

このまま一晩おいて、あとはきれいにふき取るだけなんです。

これだけで鏡の頑固な水垢が落ちるなんてちょっと驚きですよね。

でも、本当にきれいに落ちるんですよ。

鏡の水垢が簡単に落ちるすごいグッズが100円ショップに!

水垢を落とすグッズとして以前から販売されているのが「ダイヤモンドパッド」。

使ったことがある人もいると思います。

でもこれ、「ダイヤモンド」というだけあって、結構高いんですよね。

通常でも1000円近くするんですよ。

人気だから品切れの時のあり!

確かにこれで鏡の水垢が簡単に落ちるのならと思ってしまいますが、やっぱりこの値段は正直痛い…。

しかし、この高価なダイヤモンドパッド、最近100円ショップでも販売されているということを知っていましたか?

もちろん100円だからといっても効果は絶大。

今あまりにも人気のために、品切れするお店も続出しているのだとか。

100円ならたとえ効果が期待できなくてもとりあえず試してみたいですよね。

お風呂の鏡の水垢落としはクリームクレンザーでも落ちる

クリームクレンザーというと、キッチン周りに使うというイメージがありますよね。

でも、使い方次第では様々なところに使えるんですよ。

その1つがお風呂場の鏡の水垢落としなんです。

クリームクレンザーの特徴といえば、やはり研磨剤ですよね。

クリームタイプのものがおすすめ!

研磨剤というと、傷がついてしまうのではと心配になってしまうかもしれませんが、クリームタイプのものは粒子が細かく、傷がつきにくいのです。

クリームクレンザーは、いろいろなメーカーで販売されているので、自分に合ったものを見つけて使ってみてください。

もちろん余ってしまっても他のところの掃除に使用することができるので便利ですよ。

昔からの方法!お風呂場の鏡の水垢落としに新聞紙!

昔からの生活の知恵に良く利用されるのが新聞紙ですよね。

最近では定期購読している人も少なくなって、なかなか新聞紙が手元にないという人もいると思います。

わが家では新聞は取っているのでいろいろと重宝しています。

この新聞紙が鏡の水垢の汚れを落とす効果も期待出来るそうです。

新聞紙というと窓ガラスをふくのにいいという話を聞きますが、鏡の水垢もしっかりと落としてくれるんですよ。

手元に新聞紙があるという人はぜひ試してみてください。

まとめ

お風呂場の鏡の水垢、なかなか厄介で落ちにくいものですが、結構いろいろな方法で落とすことができるんですね。

ぜひ家庭で一番やりやすい方法、そして一番効果が期待できる方法で試してみてください。

やっぱり鏡はお風呂場に限らずきれいに映ると気分もすっきりしますね。

もうあのイライラする曇りとはおさらばです。

スポンサーリンク

Sponsored Link

最初のコメントをしよう

必須