シャンプーの正しい方法&やり方!ちゃんと理解できてる?

シャンプーの正しい方法

シャンプーの正しい方法や、やり方をお伝えしています。

普段から何気なくシャンプーを使って髪の毛や頭皮を洗っていると思いますが間違った方法で洗髪しているかもしれませんよ!

折角人気のある高いシャンプーを使っても、シャンプー方法が間違っていればしっかり汚れを落とすことはできません。

ここではシャンプーの仕方の基本から、シャンプー本来の目的、シャンプー剤の選び方まで見ていきましょう。

シャンプーの目的とは?

そもそもシャンプーの目的って何だと思いますか?

もちろん、髪の汚れを落とすことが目的ですよね。

毎日しっかりと髪を洗えば髪の汚れは落ちていると思っている人多いと思います。

シャンプーは頭皮を洗うのが本当の目的!

でも、本当に大切なのは、髪よりも頭皮なんです。

実は髪の汚れというのは髪を洗う前のシャワーでその大部分が落とせるのです。

ではシャンプーで何を落としているのかというと、それは頭皮の汚れです。

特に頭皮は髪に隠れているので汚れを落としにくいのです。

さらに毛穴に詰まった汚れなどをしっかり落とさないと臭いや薄毛の原因にも!

そうならないためにもきちんと頭皮の汚れを落としていくことが大切なのです。

シャンプーの選び方とは?

よくテレビCMを見てみると、女性向けのシャンプーのCMをよく見ますよね。

効果も商品によって様々で、本当にあんな艶髪になるのならうらやましいと思ってしまいます。

しかし、最近では男性の美意識の高まりから男性用のシャンプーも注目されるようになりました。

自分の頭皮に合ったシャンプーを選ぶこと!

特に男性というのは女性よりも皮脂の分泌が多いので、どちらかというと皮脂をしっかりと落としてくれるシャンプーがおすすめです。

とはいっても、やはり頭皮というのは人それぞれ。

肌が弱かったり敏感肌の人が

  • 刺激の強いシャンプー
  • 洗浄力が強すぎるシャンプー

を使ってしまっては必要以上に皮脂を取り除いてしまい、結果頭皮環境の悪化につながります。

シャンプーをするためにはまず自分の頭皮に合ったシャンプーを選ぶことが大切なんです。

正しいシャンプーの仕方とは?

自分に合ったシャンプーを見つけたら、今度はシャンプー方法です。

まずは髪についた汚れやほこりを落とすためにきちんとブラッシングをします。

次に、シャワーで髪の汚れを洗い流します。

シャンプーは泡立ててから頭に乗せる!

そしてようやくシャンプーの出番ですが、ここで注意したいのが、直接シャンプーを頭に乗せないこと。

直接乗せると洗い残しの原因や頭皮が傷む原因となるので、しっかり手で泡立ててから髪を洗います。

力を入れて頭皮を洗わない!

男性の場合、力任せにガシガシと洗ってしまう人がいますが、あれ、ダメです。

私も力を入れれば入れるほどいいかななんてわしわし洗っていましたが、これ、頭皮が傷む原因になってしまうんですよね。

頭皮を洗うときには手の指の腹でマッサージするように洗うのが一番なんだそうです。

最近気になってきた薄毛や抜け毛にも効果ありですよ。

髪の毛はしっかり乾かす!

終わったら、シャワーでしっかりと泡を洗い流します。

そして、タオルドライをした髪はドライヤーできちんと乾かします。

これでシャンプーはおしまいです。

まとめ

シャンプー、今までただシャンプーを泡立てて髪を洗えばいいと思っていませんでしたか?

これではいくら一生懸命洗っても、髪の汚れは落ちても頭皮を傷つけるだけなんですよね。

髪の汚れは意外と簡単に落ちるもので、シャンプーで本当にしっかり落としたいのは頭皮の汚れなんです。

しかもこの頭皮汚れをきちんと落としておかないと、将来薄毛や抜け毛の原因になってしまうんですよ!

そうならないためにも今から正しいシャンプー方法を覚えて、毎日きちんと髪や頭皮を洗えるといいですね。

ちょっと変えるだけでもずいぶんと仕上がりも違ってきますよ。

最初のコメントをしよう

必須