スーツ姿はカッコいいけど私服はダサいと言われない方法!

私服はダサい

スーツ姿はカッコいいけど私服や普段着は自信がないという男性は意外に多いですよね。

仕事ではスーツを着こなしバリバリ働き、「カッコイイ」イメージを持たれている男性も

  • プライペートの普段着には気を抜いてしまったり
  • スーツ以外の私服コーディネートがイマイチ分からずセンスが悪い
と悩んでいるのではないでしょうか!

仕事仲間の人からは、カッコイイというイメージを持たれてしまっている手前、このギャップは辛いですよね。

そこで仕事のスーツ以外はダサいから見られたくない男性がオシャレに私服を着こなすファッションのコーディネートをするにはどうしたらいいのか簡単な方法をまとめました。

スーツ姿はカッコいいけど私服や普段着はダサいと言われないためにはどうしたらいいのか?

という場合には、この方法を参考にしてプライベートでもカッコイイ男性を目指しましょう!

ダサいファッションとは?

ダサいファッション

周りからみてダサいと思われてしまうファッションとは、そもそもどのようなものなのでしょうか?

感じ方は人それぞれだと思いますが、多くの人が共感したダサいファッションをいくつかご紹介します。

ショートパンツ

短パンなどのショートパンツは、夏は涼しくて楽なので、ついつい履いてしまいがちのアイテムですが、男性が履いているのを見かけると、ショートパンツよりもスネ毛が気になって仕方ないという意見が多くありました。

女性からみても男性からみても、「清潔感」はとても大切なので、剛毛なスネ毛丸出しのファッションをしてしまうと、お洒落を感じる以前に汚らしくみえてしまうので、気をつけましょう。

ヤンキー風ファッション

ダボっとしたジーパンを腰まで下ろして履いている男性は、特に女性から距離を置かれることが多いです。

このようなファッションでは、だらしなく見られてしまいますし、スーツ姿がいくらカッコよくても私服が、ヤンキー風のファッションじゃデートする気もなくなってしまいます。

一昔前は流行っていたこともありましたが、今では時代遅れになってしまうので気をつけましょう。

ギャル男風ファッション

こちらも一昔前までは、雑誌などの影響で流行っていましたが、今でもカッコイイと思ってはいけません!

そして「チャラい」というイメージを相手に与えてしまうことが多いため、印象を悪くしてしまうことがあります。

あまり派手になりすぎないように、シンプルにまとめてみる方が今の流行だと言えるのです。

不潔感のある服

例えば、アイロンがけをするのが面倒だという理由で、シワがたくさん目立つシャツを来ていたり、ペットの毛などが目立つ服は、不潔感を与えてしまいます。

せっかくスーツでビシッとキメていても、私服がこんな感じでは、がっかりしますよね。

季節感がない

  • 冬に夏っぽい色の服を着ていたり
  • 夏に冬っぽい色の服を着ていたり
季節や流行を感じさせないような服は、お出かけの際にNGです。

その季節に適したカラーもあるので、チェックしながら取り入れるようにしてみましょう。

このように、自分では大丈夫とおもって着ている普段着が、相手からみるとダサく思われてしまうこともあるので、気をつけましょう。

また、私服のセンスが抜群で直接はっきりコーディネートについてアドバイスしてくれる友人や、パートナーがいればお出かけの前に、アドバイスをお願いすると良いでしょう。

1人の時でも、だんだん何を着ていけば良いのかわかってくるので、迷ったら聞くようにしてみることをオススメします。

普段着をダサいと言われないためには?

スーツ姿はカッコいいけど

上記のように、普段着をダサイと言われないためには、どうしたら良いのでしょうか?

いくつか対策をご紹介するので、自分に合いそうなやり方で試してみてください。

メンズファッションサイトでマネキン買いをする

これはすぐに誰でも簡単に真似することのできる対策法です。

コーディネートの失敗がない!

ファッションサイトなどでマネキンが着ている服や靴は、今の流行であることが多く、ファッションセンスももちろん抜群にコーディネートされています。

そのため色や柄のバランス・組み合わせが悪い!なんてこともありません。

メンズファッションサイトで、マネキンの着ているコーディネートをそのまま全部購入してしまえば、その日のコーディネートがお洒落に完成します。

マネキン買いの仕方

全てを揃えようと思うと少々高く感じるかもしれませんが、同じ商品のあるコーディネートを探して被っている商品以外のものを購入するなどすると、着回しも出来ちゃいます。

例えば、マネキン買いを一度した後に、同じ靴を使っているコーディネートを探して、靴以外の服や鞄を購入するといった感じです。

慣れていけば、家にある服も含めて着回しができるようになっていくので、まずはファッションサイトでマネキン買いをすることから始めてみましょう。

ファッション通販サイトのメリット

ほかにもファッションサイトで通販購入するのがおすすめの理由は、

  • 同じ店で購入する確率がほとんどなく、知り合いとかぶらない
  • いろいろ店を回らなくていいので時間の節約になる
  • 店員さんに営業されない
  • 楽しく服を選ぶことができる
  • 値段が安い

というメリットもあります。

最近ではプチプラが流行ってきているので、思っているよりも安く全身コーディネートすることができます。

【人気!】メンズファッションのおすすめ通販サイト!

メンズファッション通販サイト

メンズファッションの通販サイトの中でも、

  • 品揃えが豊富
  • オシャレ
  • 価格がお値打ち
  • イメージ写真が多い

といった人気のメンズファッションの通販サイトを下記に紹介しましたのでチェックしてみてくださいね。

①SHOPLIST.com by CROOZ「メンズファッション」

②TopIsm(トップイズム)

③SPUTNICKS(スプートニクス)

メンズファッション雑誌で勉強する

まずは流行のファッションはどんなものなのかを、把握することから始めてみましょう!

本屋さんや薬局などに売られている、メンズのファッション雑誌のコーディネートを参考にして、私服を決めると失敗が少なくて済むのでオススメです。

いろいろなタイプや年代別の雑誌が売られているので、

自分がこれなら着られそう!挑戦できそう!と思える系統の雑誌を参考するようにしましょう。

雑誌「BITTER(ビター)」オフィシャルサイト

店員さんに聞く

洋服屋さんで働いている店員さんは、その時の流行の服をバッチリ毎日着こなしているため、ファッションセンスは良いです。

そのため、

  • 「この位の値段でコーディネートしてください」
  • 「これに合わせてコーディネートしてください」
など頼めば、一緒に好みも考えた上でコーディネートしてくれるので、お願いしてみてはいかがでしょうか?

店員さんの洋服をチェックして、好みの服装をしている人に聞くと、より満足できる買い物ができるかと思います!

サイズ感を重視する

ダボッとした服装は、相手にあまり良い印象を与えません。

せっかくお店で新しく購入した洋服も、ダボッとしていては、見栄えが悪くなり台無しになってしまうので、サイズはジャストサイズを選ぶようにすることが重要なポイントです。

実は、サイズをジャストサイズにするだけでも、かなり見栄えよく見えるのできっちりとした印象を与えることができます。

同じ洋服でもサイズが合っているのと合っていないのでは、別物のようにみえてしまうので、購入前に店員さんにサイズを測ってもらったり、ネットショップの場合は事前に自分で測ってぴったりのものを買うようにしましょう。

ファッションセンスの良い知り合いを見つける

ファッションセンスが良いと言われている人と、仲良くすることで、ファッションのアドバイスをしてもらうことができます。

流行や、自分に合った服装を教えてもらうことができるので、参考にしながら徐々に私服のセンスを磨いていきましょう。

また、ファッションセンスの良い友人と一緒に買い物に行ったり、ファッションサイトを覗いて選んでもらうと良いでしょう。

このように、ファッションに自信がなかったり、ダサいと言われてしまった場合には、上記の方法を試してみてください。

まずは、自分にできそうなものから始めていくと、慣れれば私服のセンスが磨かれていくので自信がついてくると思います。

年齢別のメンズファッション

ファッションと言っても、40代の人が20代の人と同じファッションをしていては、浮いてしまいますし、逆に20代の人が着ていると大人っぽく見えるファッションも、40代の人が着ていると子どもっぽく見えたりします。

年代によって着こなすオススメのファッションは異なるために年代別にファッションをみてみましょう!

20代のおすすめファッション

20代は、学生の人もいますし社会人の人もいます。そして中には社長にまで上り詰めている人もいるので、ファッションの系統も一番さまざまな年代だと言えます。

そのため、20代の男性はこの系統!と絞らないことも大切です。

若い時だからこそ色々な系統のファッションを楽しみ、気分で系統を変えてみるのも楽しいと思います。

そして、一番自分にしっくりくるファッションをゆっくり見つけていけばいいのです。

色々冒険をしてみて、プチプラなものから少し奮発して高価なものまで、幅広くチャレンジしてみましょう。

中には、今しかできない派手目のファッションもあるので、悔いのないようにとにかく楽しんでみましょう。

30代のおすすめファッション

30代では、少し落ち着いた大人らしいファッションが、印象を良くします。

派手なファッションや、20代の頃から進歩のないファッションをしていると、落ち着きがないイメージを持たれてしまったり、若作りしているイメージを持たれてしまうので、年齢相応のファッションをすることが大切です。

好感の良いファッションは、シンプルなコーディネート。

大人らしさのある落ち着いた雰囲気が出るファッションや、モノトーンコーデは好感を与えることができます。

また、素材にもこだわって高級感のある服を選ぶようにすると、更に大人らしさを与えることができるのでオススメです。

また、30代になるとパパになっている男性が多くなってくると思いますが、子どもと公園に出かける時などは、シンプルなラフスタイルがオススメです!

公園にいるのに服装を気にして思いっ切り遊べないお父さんは、子どもにとって嫌ですからね。

動きやすいシンプルなコーディネートがベストです。

40代のおすすめファッション

40代は一番難しいと言っても良いくらいの年代になります。

若い頃に比べて体型を維持することも難しくなってくるので、体型をよく魅せるコーディネートにすることも大切です。

またシンプルすぎてしまうと老けて見えてしまい、反対に柄柄したものを着ると若作りと思われるので、迷ってしまいますよね。

しかし、40代もやはりシンプルは外せないポイントになるので、同級生よりは若く見られるが、若作りしているとまでは思わせない難しいボーダーラインを狙っていく必要があります。

そのポイントは、30代の頃よりも上質なファッションにすることと、自分の雰囲気に合った服装を心掛けること。

これだけでも同級生より若く見られることが多いですし、お洒落な男性のイメージを付けることができるのです。

このように、年代によってテーマにするファッションが変わってきます。

20代のうちにたくさん冒険して経験しておくことで、今後に活かせることができるので、ファッション雑誌を参考にしたり、街でお洒落な人を見つけてみたりして、どんどんファッションについて興味を沸かせていきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

普段はスーツでビシッとキメているからこそ、私服の自分に自信がない人はたくさんいます。

そして、スーツがキマッていることで、私服もお洒落なんだと思われがちになってしまい、私服で会うときのプレッシャーで焦ってしまいますよね。

しかし、私服をダサいと思われない方法はたくさんあるので、自分に合う方法を試しながら徐々にファッションセンスを磨いていくと、自信がついて仕事もプライベートも、プレッシャーを感じることがなくなります。

是非お試しください!

最初のコメントをしよう

必須