仮性包茎を治す方法!自宅や手術で治療する治し方とは?

仮性包茎を治す方法

仮性包茎を治す方法にには、どんな方法があるのでしょうか?

実は仮性包茎で悩んでいる男性というのは日本にたくさんいます。

しかし、デリケートな悩みのため、なかなか人には相談しにくい部分ですよね。

そこでここでは、人に相談しなくてもすむ仮性包茎を治す方法を紹介していきます。

仮性包茎の治し方には、自宅でできる方法と美容外科クリニックで手術治療を行う治し方があります。

ちんこに皮が被っているとデメリットがあるのでペニスの皮が剥けない悩みがある人は参考にしてください。

自宅でこっそり改善できる方法もありますよ。

仮性包茎とは?どんなデメリットがある?

仮性包茎とは

仮性包茎とは、普段の通常時では亀頭が全部皮で隠れている、もしくは一部が皮に包まれている状態であっても、勃起したり手で剥くと簡単に亀頭の全体がちゃんと出る状態のものです。

仮性包茎と一括りに説明していますが、さまざまな状態の仮性包茎があり、勃起すると亀頭が自然に露出できる状態の軽度の場合から、勃起しても皮が余ってしまう重度の場合までさまざまです。

そして、仮性包茎はたくさんのデメリットがあるため、なるべく早めに治すのがおすすめです。

例えば、

  • 性感染症にかかりやすい
  • チンカスが溜まりやすいので臭いがしたり、痒くなる
  • 普段隠れているので勃起時は刺激に弱くイキやすい
  • 女性に刺激をあまり与えられないため満足度させてあげれない
  • コンプレックスが強くなるとEDにつながる可能性がある
といったデメリットもあります。

仮性包茎だと自覚し、改善できるよう対策をすれば治ることが多いのですが、なかなか恥ずかしいので躊躇してしまう男性が多いというのが現状です。

しかし、できれば何とかしたい!と思っているはずなので仮性包茎を治す方法を順番に確認していきましょう。

仮性包茎を治す方法6選!自宅でできる治し方とは?

仮性包茎を自宅で治す

仮性包茎は、自宅でも治せる可能性が高いものです。

そのため、病院などを受診するのは最終手段として考えておくと良いでしょう。

ここでは、自分でできる改善法をいくつかお伝えしていきますので、出来そうなものから始めてみてくださいね。

タバコを吸っているなら禁煙をする

タバコに含まれるニコチンには、血管を収縮させる作用や、精子のDNAを傷つけたり受精能力を低くする酸化ストレスが含まれています。

それによりペニスが弱くなってしまうのです。

ペニスが弱くなると亀頭が皮に隠れる状態が長くなってしまうため、仮性包茎へとつながっていくのです。

喫煙者が全員必ず仮性包茎になるとは限りませんが、喫煙者が仮性包茎になる確率は高いと言われているので、もしタバコを吸っているのであれば改善してみましょう。

禁煙といっても長年タバコを吸い続けている人には簡単な事ではありません。

ただ仮性包茎を治したい考えるのであれば、電子タバコを試してみたり、禁煙外来などを利用するのも方法です。

タバコは仮性包茎以外にも健康に害を及ぼしたり、肌がボロボロにしてしまうというデメリットしかありません。

この機会を利用して禁煙することができれば、健康や肌も同時に守ることができるので、お得だと考えて禁煙してみましょう!

ゆったりした下着をはく

ぴったりとした、締め付け感のある下着を身につけていると、仮性包茎になってしまったり、ペニスが小さくなってしまうことがあるんです!

下着だけでそんなに変わるの?と思うかもしれませんが、下着は1日のうちほとんどの時間身につけているものになるので結構重要なのです。

今までぴったりとした下着ばかりを身に付けていた人にとっては、いきなりゆったりとした下着に変えると、「ぶらぶら」「すーすー」するし、「ポジションが決まらない」のでなんだか落ち着かないかもしれませんね!

そんなときは慣れるまでは家ではゆったりとした下着を付けて、仕事などには今まで通りの下着を付けるなどしながら慣らしていくと良いですよ。

ペニスをマッサージする方法

仮性包茎を治すためには、ペニスのマッサージをして少しづつ亀頭が出るよう癖を付けていく必要があります。

自分でできるマッサージを毎日コツコツしていきましょう。

ではどうやってペニスをマッサージすればいいのでしょう?

おすすめの方法は入浴時にマッサージをすること。

入浴時は、身体全体が温まりペニスの皮が普段よりも伸びやすくなっていので入浴時に少しづつ皮を剥いてみましょう。

いきなり一気に広げてしまうと、炎症を起こしたり、痛くなってしまうので、焦らず少しづつ続けるのがポイントです。

そして、お風呂から上がったら皮を剥いた状態にして、皮を絆創膏で固定し、強制的に戻らないようにして癖をつけていきます。

個人差はもちろんありますが、これを毎日コツコツ続けていくことで、2ヵ月程度で仮性包茎が治ります。

ストレスになるようなら、一度休んだりして、なるべくリラックスした状態で行うように心がけてみてください。

ペニス増大サプリでペニスのサイズをアップする

仮性包茎というのは、ペニスのサイズが小さいために皮が余ってしまっている状態ですよね。

つまり、ペニスのサイズがアップすれば、皮の余りがなくなってくれるということなんです。

この方法で治すのにおすすめがペニス増大サプリです。

ペニス増大サプリでサイズが大きくなれば、亀頭も「こんにちは!」と頭を覗かせるようになってくれます!!

→「ペニス増大サプリのおすすめ&ペニス増大方法」の記事へ

サプリは薬に比べて副作用などが比較的少ないため、安心して飲めるものが多いです。

説明書をきちんと読み、用法用量を守りながら服用して仮性包茎を治していきましょう。

包茎矯正グッズを使って治す方法

仮性包茎を矯正して治す方法もあります。

仮性包茎矯正グッズを使うことで、常に皮を剥いた状態をキープし続けることができます。

数回キープしただけでは効果がありませんが、だんだんとクセがついてきます。

また、亀頭が露出すると、どうしても下着とこすれることで感じてしまい半勃ち状態になるはずです。

そうすることでサイズアップにもつながっていきます。

→包茎矯正グッズの一覧はこちら

今では、ネットでたくさんの種類の矯正グッズが売られているので、自分にあったものを購入するようにしましょう。

ネットで購入すれば、恥ずかしい思いもしなくて良いので、オススメです。

カリをつまむ習慣をつけていく

カリ首を発達させたり、肥大させることは仮性包茎を改善する最も大切なことなのです。

そのため、毎日親指と人差し指を使って、カリをつまむ習慣をつけていきましょう。

もちろん、誰にも見られていないトイレや入浴時に行うことで、気持ちもリラックス状態を保てるのでオススメです。

はじめのうちは、痛くすぐったいというような感じでしょうか?人によっては、オシッコしたくなるかもしれません!

つまみにくい事もあるかと思いますが、続けていくうちにだんだんつまみやすくなってくるので、諦めずにコツコツ毎日継続していきましょう。

指でつまむ分には、問題ありませんが、爪が伸びてしまっていると、傷つけてしまう可能性があるので、爪は短く切り、清潔な手で行うことがポイントです。

以上、仮性包茎を治す方法をご紹介しました。

どれもすぐに効果が見える訳ではないので、途中で諦めてしまったり、やり方をコロコロ変えてしまいがちですが、諦めずに継続することがなにより大切なことになりますので、根気よくストレスを溜めずに続けていけるといいですね。

仮性包茎治療の手術とはどんなもの?

仮性包茎の手術

仮性包茎は、基本的に清潔にしていれば問題がないので、そのまま放置しておいたり、自宅でゆっくり改善法を行ったりすることに問題がありません。

しかし、仮性包茎が原因で早漏になってしまっていたり、ペニスが小さく見える為、

  • 彼女にしてもらうときに恥ずかしい
  • 彼女に嫌われてしまわないか心配
などの理由から手術をうけて治すことを選択する人もいます。

仮性包茎の手術は保険が適応されないため、全て自己負担での値段になります。

そして、手術は美容外科クリニックで行われることがほとんどですが安心して手術を受けるためにも、事前にリサーチしたり、口コミを見ながら、信頼のできる美容外科クリニックを選ぶことが大切です。

保険適応外といっても、料金は8万円から20万円程で手術することができます。

この料金を大幅に超えるようならば、違う美容外科クリニックを受診したり、セカンドオピニオンを考えてくださいね。

また、手術前日の注意点がある場合があるので、しっかり確認を取って指示に従うようにしましょう。

曖昧なまま手術を受けてしまうと、副作用などが起こる可能性がでてくるので、日帰りの手術であっても、事前の説明はしっかり受けることが大切ですよ。

まとめ

いかがでしたか?

仮性包茎は重大な病気ではないものの、放置して悪化させてしまうと、

  • 悪臭をともなったり
  • 性病のリスクが高まる
などの可能性があるので、なるべく早く治す努力をしましょう。

また、自分にあった改善法を試すことが何よりも大切なので、無理なく続けられるものを選んでくださいね。

最初のコメントをしよう

必須